2020/09/18(金)

11時07分32秒

闇株新聞

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

■下記のバナーをクリックしてください。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

カテゴリー:個別企業編-個別企業編-その他の記事一覧

「ドコモ口座」の資金不正引き出しで感じる「言いようのない不気味さ」

| 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 日本 | 2020年9月11日 |

 全国の地方銀行などでNTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使った預金の不正引出し(正確には不正チャージ)が続出している。なかには「ドコモ口座」に登録していない個人の預金も引き出されており、被害総額は9月10日時点で、66口座、1800万円超である。まだ気がついていない被害者もいるはずである。

<…

東京ミネルヴァ法律事務所の破産を巡る「果てしない闇」

| 中央銀行・金融情勢・提言編 | 日本 | 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 2020年7月16日 |

 過払い金請求訴訟で派手なコマーシャルを繰り返していた東京ミネルヴァ法律事務所が6月24日、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。そもそも法律事務所の破産などあまり聞いたことがないが、負債総額は51億円に上る。東京ミネルヴァ法律事務所は代表弁護士が6月10日に第一東京弁護士会に法人解散と預り金流用を…

東京オリンピックはどうするつもりなのか?

| 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 日本 | 米国 | 科学・趣味・その他編 | 2020年3月12日 |

 コロナウイルスの感染者拡大で、世界中がパニックとなり株価も急落しているが、日本もその例外ではない。というより習近平の国賓としての来日を実現するために(結局、中国側から延期を通告されたが)、長く湖北省と浙江省を除いて一切の入国措置を取っていなかった。ようやく3月9日から中国と韓国からの入国制限措置…

旧村上ファンドの東芝機械に対するTOBで明らかになる諸問題

| 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 東芝 | 株式編 | 日本 | 2020年1月25日 |

旧村上ファンドの東芝機械に対するTOBで明らかになる諸問題

 村上世彰氏が率いる投資家グループ(以下「旧村上ファンド」)が、東芝機械に対してTOBを宣告し、東芝機械も徹底抗戦する模様である。

 外部から見ているとなかなか分かりにくいが、簡単に言ってしまうと1月10日に旧村上ファンドから「TOBの…

ヤフー(Zホールディングス)とLINEの経営統合

| 個別企業編 | ソフトバンク | 個別企業編-その他 | 2019年11月21日 |

11月18日にヤフーとLINEの経営統合が発表された。ここでヤフーについては持株会社となったZホールディングス(以下、ZHD)が上場会社であり正式社名である。

 両社の経営統合については11月13日夜に一部報道機関が伝え、両社も翌14日には「経営統合を検討している」ことだけは認めていた。それを受けて株価も…

日産自動車・西川(さいかわ)CEOの姑息な不正

| 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 日本 | 日産自動車 | 2019年9月06日 |

 日産自動車の西川(さいかわ)CEOが、自らが受け取る報酬を不正に水増ししていた事実が「ようやく」明るみに出てきた。

 「ようやく」と書く理由は、2018年11月19日にゴーン会長(当時)とともに逮捕されたケリー代表取締役が、「文藝春秋」7月号(6月10日発売)のインタビュー記事で「西川氏に日産自動車社…

ユニゾホールディングスのTOBにみるサラリーマン経営の危うさ

| 個別企業編-その他 | 株式編 | 2019年8月29日 |

 ユニゾホールディングス(以下、「ユニゾ」)は、旧・日本興業銀行(現・みずほ銀行)系のビジネスホテルおよび不動産業を行う東証1部上場会社で、旧社名は常和興産である。

 2019年3月期における通年の売上高は560億円、経常利益は118億円、2019年4~6月期に限ると売上高が119億円、経常利益は23億円、また2…

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

■下記のバナーをクリックしてください。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。