2019/12/05(木)

11時57分37秒

闇株新聞

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

2019年9月の記事一覧

ヘッジファンドの巨人たち

| 投資家編 | 2019年9月25日 |

 ヘッジファンドとは、各種インデックスとの相対比較ではなく、「相場状況にかかわらず利益を上げる」ことを目的とする私募ファンドである。従って情報は多くは公開されておらず、また誰でもいつでも投資できるというものでもない。

 その運用スタイルも、最も多いものが株式市場で割安株を買い・割高株を空売…

米国短期金利上昇の「怖い理由」

| 中央銀行・金融情勢・提言編 | その他 | 日本 | 欧州 | 米国 | 2019年9月19日 |

 9月18日に開催された米FOMC(連邦準備理事会)では、大方の予想通り0.25%の利下げが行われ、同日午後から政策金利であるFF翌日物誘導金利は1.75~2.0%となった。投票権のある10名のFOMCメンバーの評決は8:2だったようである。

 ただFOMCメンバー17名全員の年内の政策金利予測(ドットチャート)の中央値は…

サウジアラムコの石油施設が空爆された

| 資源・商品市場編 | 2019年9月16日 |

 9月14日未明(日本時間・同日午前)、サウジアラビア東部のペルシャ湾に近いアブカイクとクライスにある国営企業・サウジアラムコの石油施設が空爆を受けて炎上し、日量570万バレルの生産が停止している。

 この数字はサウジアラビア全体の現在の産油量(980万バレル)の半分以上、全世界の生産量の5%以上に…

早々と西川(さいかわ)CEOを辞任させて蓋をした日産自動車

| 個別企業編 | 日産自動車 | 2019年9月10日 |

 この表題には「主語」がない。つまり「誰が」が西川CEOを辞任(実質的には解任)させたかによって、日産自動車の今後が決まることになる。

 ちなみに本誌はゴーン被告は「真っ黒」であり、そのゴーン被告とルノー本社に忠誠を誓うだけで(つまり日産自動車を率先して食い尽くして)CEOの座を手に入れ、結局の…

日産自動車・西川(さいかわ)CEOの姑息な不正

| 個別企業編 | 個別企業編-その他 | 日本 | 日産自動車 | 2019年9月06日 |

 日産自動車の西川(さいかわ)CEOが、自らが受け取る報酬を不正に水増ししていた事実が「ようやく」明るみに出てきた。

 「ようやく」と書く理由は、2018年11月19日にゴーン会長(当時)とともに逮捕されたケリー代表取締役が、「文藝春秋」7月号(6月10日発売)のインタビュー記事で「西川氏に日産自動車社…

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。

■闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。■

闇株新聞はThe Stray Timesに変わりました。